よくあるご質問

ハンガーという物は、生活の中で非常に身近な、当たり前のように使っているものだと思います。
ですが、そんなハンガーの事を皆さんはどれだけ知っていますか?
ここでは、弊社によく寄せられる質問をご紹介するともに、知っているようで意外と知らない
ハンガーについて、役立つ知識をご紹介します!

ハンガーにはどんな種類がありますか?

男性用・女性用の他に、大別すると、3種類に分かれています。

種類 特長
スーツ・ジャケットハンガー 肩に沿って湾曲したラインが洋服の型崩れを防ぎます。
シャツハンガー 湾曲タイプ、屈折タイプ、平型タイプがあります。
肩のラインに合わせた形状がおすすめです。
ボトムハンガー パンツ、スカート用のハンガー。クリップ式、バー式、ズボン吊等の
タイプがあり、シワが付かずきれいに収納できます。

ハンガーのサイズの選び方を教えてください。

服の肩幅から1cm〜2cm内側に収まるハンガーがベストの大きさです。
ちょうど合うサイズのハンガーが無い場合は、大きいサイズのハンガーより、小さいサイズのハンガーを選びましょう。

洋服のサイズ S M L LL
ハンガーの肩幅サイズ 350mm〜380mm 380mm〜420mm 420mm〜440mm 440mm〜
ハンガーのサイズ レディースS レディースM レディースL
メンズS メンズS・M メンズM・L メンズLL

オーダーメイドのハンガーにはどんな材料が使えますか?

ブナ材やセン材、コストを重視したカバ材もご用意しています。

ページトップへ